HOME   »  エレナの病気について
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
※エレナが患っている好酸球性胃腸炎について
(アメブロからの引っ越しにより、改めて記載します)

始まりは、「嘔吐(泡状の胃液や胆汁、たまに血が混じる)」「よくお腹が鳴る」「地面にベッタリつく程の泥状の便や粘膜便が出る」「臭いおならが何回も出る」「ご飯を残す時がある」等の症状が気になり出した事でした。
胃液を抑える薬の投与、食事回数を増やす、ご飯を徹底的に柔らかくするなど色々試してみましたが、一向に良くならず・・・。
ペットドックでもまさかの異常無し。
これ以上調べるとなると内視鏡検査ですねと言われました。
内視鏡は全身麻酔をかけないといけないので、ここで二の足を踏んでしまいました。

その後、ペットドックの対象になっていない部分の血液検査を別の病院でしてみる事になり・・・。
そこでやっと好酸球性胃腸炎が発覚しました。
好酸球(白血球の一種)の値が正常値の4倍もありました。
直ぐに療法食(ヒルズのz/dとw/d)とステロイドによる治療が始まりましたが、体調の変化からここまで半年も掛かってしまいました(追記1)。

好酸球性胃腸炎を含む炎症性腸疾患(IBD)は、比較的軽度であれば食事やサプリのみで症状を抑える事が出来る場合もある様です。
エレナは重度なので、今のところ毎日ステロイド(少量)を服用しないと直ぐに体調を崩します(追記2)。
一般的な治療をしても下痢や嘔吐を繰り返す時は、IBDを疑ってみて下さい。

【追記】
1.アレルギーによる痒みが酷くなって来た為、2015.10現在はロイヤルカナンのアミノペプチドフォーミュラを食べています。
2.ステロイドは二日置き半錠まで減らす事が出来ました。

もっと早く調べれば良かったと、私たちの様に後悔する飼い主さんが一人でも少なくて済みます様に・・・。
スポンサーサイト
プロフィール

@みりっぺエレーゴの母

Author:@みりっぺエレーゴの母
 
◇エレナ(右)
2011.9.7 宮崎県生まれの女子

◇ウーゴ(左)
2014.5.5 岩手県生まれの男子

◇飼い主 エレーゴの母
アラフォーぐうたら主婦

◇飼い主 エレーゴの父
エレーゴの母の夫

岩手県の内陸部住み
2人と2匹でまったり暮らし中

いくつになったの
☆いくつになったの☆
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事+コメント
ブロとも申請フォーム
日めくり★イタリア
Photo by フリー写真素材 :: Free.Stocker
翻訳

PAGE TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。